天気予報

28

20

みん経トピックス

韓国スタバで新たな試み韓国でツナ缶のイベント

アックジョンの百貨店でカンヌン名物「豆腐ジェラート」ポップアップストア

アックジョンの百貨店でカンヌン名物「豆腐ジェラート」ポップアップストア

「現代百貨店」の地下1階で5月17日まで営業

写真を拡大

 ソウル市アックジョンの「現代百貨店」(165 Apgujeong-ro, Gangnam-gu)で現在、カンウォンド・カンヌンの郷土料理の一つ「純豆腐(スンドゥブ)」を使ったジェラートが特別販売されている。

カンヌンの人気店

 スンドゥブとは押し固める前の柔らかな豆腐のこと。カンヌンでは、にがりの代わりにカンヌン湾の海水を使った「チョダンスンドゥブ」が郷土料理として有名で、チョダン地区には1970年代からスンドゥブの専門店が軒を連ねるようになり「チョダンスンドゥブ村」として観光客からの人気も集めている。

 同百貨店では現在、カンヌンの人気店「SOONTOFUGELATO(スンドゥブジェラート)」のポップアップストアを運営。看板メニューのスンドゥブジェラートをはじめ、アロニア味、きなこ味、ヘーゼルナッツ味、チョコレート味など多様なメニューを提供する。価格は全て3,500ウォン。

 同百貨店広報チームは「美と健康意識が特に高いと言われるカンナム地区の顧客から、スンドゥブは大きな注目を集めるはず。地方の特色を備えた商品を提供することで、カンヌンの素晴らしさを紹介する意味の高い場所にもなるだろう」と話す。

 営業時間は10時30分~20時30分。5月17日まで。

グローバルフォトニュース