天気予報

2

-2

みん経トピックス

韓国スタバで環境イベント韓国スタバで新たな試み

ベルギービール「ヒューガルデン」、ソウル桜の名所で限定店 人気アーティスト公演も

ベルギービール「ヒューガルデン」、ソウル桜の名所で限定店 人気アーティスト公演も

4月15日まで開催

写真を拡大 地図を拡大

 ベルギービール「ヒューガルデン」は4月12日から、ソウルの桜の名所ヨイドにある「ソウルマリーナ」(81 Yeouido-dong, Yeongdeungpo-gu)で限定店舗「桜の花ガーデン」を開店する。

 韓国でヒューガルデンを扱うOBビールは、「忙しい日常に疲れた消費者が、ヒューガルデンと共に春の余裕を楽しめるように」と、桜の開花時期に合わせて同店の開催を企画。

 同店では、ヒューガルデン、ヒューガルデンロゼ、ヒューガルデンチェリーをはじめ、ヒューガルデンチェリーにバジル、ローズマリー、アップルミントを加えたカクテルや、ピザ、ホットドッグ、ハワイ風ポキ丼などのフードメニューも提供する。

 参加型イベントも企画。桜をイメージしたピンク色のフォトゾーンでは来店者が自由に撮影可能。指定されたタグと共に撮影した写真をSNSにアップロードした顧客には、「ヒューガルデンコイン」を進呈。同コインは、同店で開催されるフラワーレッスンに無料で参加できる。

 そのほか、人気アーティストZion.Tさん、ソン・ウジョンさんらが出演するアコースティックライブも開催する。

 営業時間は12時~22時。今月15日まで。

グローバルフォトニュース