天気予報

28

20

みん経トピックス

韓国で「人口知能レーベル」韓国でコンビニ限定の野菜

韓国で「ナミヤ雑貨店の奇跡」公開へ 初日は鑑賞料金が値引きに

韓国で「ナミヤ雑貨店の奇跡」公開へ 初日は鑑賞料金が値引きに

映画のPRのため来韓した廣木隆一監督

写真を拡大

 韓国で2月28日に公開される日本映画「ナミヤ雑貨店の奇跡」が、公開初日のみ鑑賞料金が通常よりも4,000ウォン安い5,000ウォンに設定されることが明らかになった。

 同作品は、東野圭吾さんの同名ベストセラー小説を、「Hey! Say! JUMP」の山田涼介さんと西田敏行さんの共演で映画化。過去と現在がつながる不思議な雑貨店を舞台に、現実に背を向けて生きてきた青年と悩み相談を請け負う雑貨店主の時空を超えた交流を描く。韓国でも東野さんの作品は人気が高く、同作品の原作は韓国で売り上げ1位を記録。それだけに今回の映画化には韓国での期待値も高い。

 韓国では毎月最終水曜は、国の文化体育観光部が定めた「文化の日」である。2014年1月から施行され、より身近に文化生活を享受できるように、映画館をはじめとする公演会場、美術館などさまざまな文化施設が無料または割引となり、入場時間が延長される。

グローバルフォトニュース