天気予報

30

20

みん経トピックス

韓国にアップルストア1号店韓国マック業界初のサービス

韓国コンビニGS25が円・ドル・元での決済可能に 五輪開幕控え

韓国コンビニGS25が円・ドル・元での決済可能に 五輪開幕控え

コンビニ業界初のシステム

写真を拡大

 ピョンチャン冬季オリンピックを控え、GSリテールが運営するコンビニエンスストア「GS25」全店で2月5日から、円、ドル、元など外国為替での決済が可能となる。

 同社は、新韓銀行から毎日為替レートの情報を受信し、「当日基準為替レート+GS25加盟経営主個別両替手数料」を適用した金額でポスが認識するように設定。経営主に損害が発生せず、外国為替決済を可能にしたという。1ドル基準の為替レートが1,100ウォンの場合、1,000ウォンのコーヒーを購入すると、1ドルをポスでは1,070ウォンで認識し、顧客にはコーヒー金額(1,000ウォン)を抜いた70ウォンを釣り銭として渡す。

 業界初となる同システムは、冬季オリンピックに合わせ訪韓する外国人観光客の便宜を図ると同時に、同社の認知度向上と売り上げ上昇効果を期待できるとして注目を集める。

 先立って同社では2016年から国人観光客を対象に、GS25での買い物時に消費税を即時還付するサービスを実施。店舗に別途に設置された端末で外国人観光客がパスポートをスキャンすれば、消費税を差し引いた価格で買い物ができる。

グローバルフォトニュース