天気予報

28

22

みん経トピックス

小栗旬さん来韓記者会見韓国最大規模のスタバ誕生

「LINE FRIENDS」と「防弾少年団」コラボキャラ、限定ショップで先行販売へ

「LINE FRIENDS」と「防弾少年団」コラボキャラ、限定ショップで先行販売へ

コラボキャラクター「BT21」

写真を拡大 地図を拡大

 LINE公式キャラクターグッズ「LINE FRIENDS」と人気グループ「防弾少年団」によるコラボキャラクターの発売を記念して、ソウル市のチョンダムドンにあるセレクトショップ「BOON THE SHOP」に12月16日、ポップアップストアがオープンする。

 防弾少年団は2013年に韓国デビューした7人組のヒップホップグループ。米週刊誌「People」に「世界で最も人気のあるボーイズグループ(World's Hottest Boy Band)」と紹介されるなど、ワールドワイドな活動で世界中に多くのファンを持つ。

 同店では、防弾少年団とのコラボキャラクター「BT21」のぬいぐるみ、衣料、インテリアグッズ、ポスターなどを先行限定販売。店内には、「インスタ映え」を狙ったネオンサインのディスプレーのほか、有名フィギュアアーティスト・クールレインさんが制作したフィギュアもディスプレー。「宇宙ロボットVAN」を強大化した高さ2.2メートルの「メガVAN」を中心に、メンバー7人のキャラクターが並ぶフォトゾーンも設置する。

 今年9月、LINEの公式オンラインストアと「BT21」公式SNSチャネルを通じて公開された「BT21」のステッカーは、1700万ダウンロードを突破し、現在までにツイッターで言及された回数は2億5000回以上。「LINE FRIENDS」広報担当者は、「BT21を公開して以後、防弾少年団の世界中のファンからキャラクター商品の販売に関する問い合わせが絶えず続いている。発売前から熱い関心を集めただけ、今回のポップアップストアも成功するだろう」と話す。

 海外のLINEフレンズストアでも今月16日の米ニューヨークに続き、来年は日本、香港、台湾、タイの店舗でも発売する。

グローバルフォトニュース