天気予報

10

0

みん経トピックス

韓国で「キミスイ」公開韓国無人コンビニ一般利用も

ソウルで大規模「キムチ漬け」イベント 120トン漬け込み企画や全国キムチ販売も

ソウルで大規模「キムチ漬け」イベント 120トン漬け込み企画や全国キムチ販売も

昨年同イベントでキムチを漬ける様子

写真を拡大

 ソウル市のチュングにあるソウル広場一帯で11月3日から3日間、キムジャン(キムチ漬け)を体験できる「第4回ソウルキムジャン文化祭」が開かれる。

ソウル広場一帯で開催

 韓国の冬の一大行事と言われ、ユネスコ無形文化遺産にも登録されたキムチ作り「キムジャン」は。冬は寒冷で新鮮な野菜が少なくなるため、初物の野菜が出回る春までの間に食べるキムチをまとめて漬けるもので、韓国では立冬の前後に各家庭で親戚などが集まり行われている。

 同イベントでは、キムジャンの体験やパフォーマンス、キムチの販売、キムチにまつわる公演など多様なプログラムを予定。目玉はイベント2日目の開催される大規模なキムジャン。一般市民をはじめ、民間企業、自治体、外国人留学生、外国人観光客ら約4700人が参加し、120トンのキムチの漬け込みを実施する。キムチは後日、生活困窮者、福祉施設、一人暮らしの高齢者などに届けられる予定だ。

 ソウル市文化芸術課長のチャン・ファヨンさんは「このイベントは中年世代にはキムジャンに対する思い出を呼び起こし、若い世代と観光客には新しい文化を体験できるきっかけを提供できるだろう」とし、「今年はキムジャンをテーマに、共に疎通し楽しむ要素をたくさん盛り込んだので、多くの人が楽しめるイベントになるだろう」と話す。

グローバルフォトニュース