天気予報

10

0

みん経トピックス

韓国コンビニで業界初韓国でキムチ漬けイベント

日本映画「君の膵臓をたべたい」韓国公開 6日で20万人突破

日本映画「君の膵臓をたべたい」韓国公開 6日で20万人突破

「第22回釜山国際映画祭プサン映画」に出席した主演の浜辺美波さんと監督の月川翔さん

写真を拡大

 韓国で10月25日、日本映画「君の膵臓(すいぞう)をたべたい」が公開され、6日間で観客動員数20万人を突破した。

 同作は、累計発行部数が200万部を超える人気小説が原作。膵臓の病気を抱えた高校生・山内桜良と、彼女の闘病日記を見つけた同級生「僕」の関係を描くストーリー。日本では7月28日に公開され、45日間で興行収入30億5,280万6,400円を記録。観客動員数は241万4957人に達した。

 韓国では公開初日に3万8901人の観客を動員。これは今年国内で公開された日本実写映画の中で最高のオープニング記録となる。映画振興委員会の映画館入場券統合コンピューターネットワークによると、同作は公開6日目に20万人を記録し、10月31日に累積観客動員数20万4132人を突破した。

 公開後ネット上には、「想像していた以上に涙が止まらなかった」「人間関係の大切さに気が付いた」「映画を見てすぐに原作を買いに行った」「浜辺美波の演技が良かった」など観客のレビューが次々とアップされている。

グローバルフォトニュース