天気予報

10

0

みん経トピックス

韓国のユニクロが1位に韓国にキットカット旗艦店

韓国スタバ、モバイル事前注文が利用件数3000万件突破 開始から3年半で

韓国スタバ、モバイル事前注文が利用件数3000万件突破 開始から3年半で

サービス開始は2014年5月

写真を拡大

 スターバックスコリアが2014年5月に開始したモバイル事前注文システム「サイレンオーダー」が、サービス開始から約3年半で累積利用件数3000万件を突破した。

 同システムは、スマホのアプリなどを利用し、事前に商品の注文や支払いが可能になるもの。利用者は店舗に到着後、待つことなく商品を受け取れるという便利さが話題となり、サービス開始後約40日の累積利用件数は15万件を突破。韓国での成功を受け、米国全域のスターバックスでも同システムが導入された。

 同社によると、全国の店舗に1日約50万人の顧客が訪問する中、同システムの1日平均利用件数は約6万件。サービス開始直後は約2000件だったのに対し、利用率は約30倍に増加した。1日のうちで同システムの利用が最も多い時間帯は8時~9時の登校、出勤時間で、注文4件中1件が同システムを通じてなされ、その次に多いのが昼食時間である12時~13時であることが分かった。

 同社デジタルマーケティングチーム総括部長のペク・ジウンさんは「モバイル商品券e-Giftアイテムをはじめ、ドライブスルー、リザーブなどの多様なシステムで最適化された注文を経験できるよう、持続的にサービスを改善してきた」とし、「今後も多様な顧客のニーズを反映した新規機能を提供する予定」と話す。

グローバルフォトニュース