天気予報

10

0

みん経トピックス

韓国でエビスビール販売へ韓国コンビニで車のレンタル

韓国の自動車メーカー「11泊12日試乗イベント」 大型連休の帰省に

韓国の自動車メーカー「11泊12日試乗イベント」 大型連休の帰省に

韓国では今月30日から10連休となる

写真を拡大

 起亜自動車が「チュソク(中秋節)」の大型連休に、今年発売した新車を含む全8種173台の試乗車をそろえ、「11泊12日試乗イベント」を開催する。

 「チュソク」とは旧暦の8月15日に当たる日のことで、今年は10月4日。韓国では前後合わせて3日間が祝日となり、日本のお盆と同じように親戚一同が故郷に集まり先祖の墓参りなどをして過ごす。今年は祝日、週末などが重なり最大10日の大型連休となる。

 同社では、国民の一大行事であるチュソクに「顧客が起亜自動車の車に乗って帰省するなど、チュソクをより豊かに過ごしてもらえたら」と同イベントを企画。今年発売したプレミアムパフォーマンスセダン「スティンガー」40台をはじめ、ストニック、ソレント各40台、K5・K7、モハビ、スポーテージ各10台など計160台の一般車両と、障がい者用の「カーニバルイージームーヴ」13台の試乗車を用意。9月29日~10月10日の11泊12日の日程で提供する。

 試乗希望の申請はホームページで受け付ける。申請は今月17日まで。抽選で決定する。

グローバルフォトニュース