天気予報

6

-3

みん経トピックス

韓国でビール&音楽のフェス韓国で水素自動車の試乗施設

ソウルのロッテ百貨店に大型新人「Wanna One」限定店 混雑で入場規制も

ソウルのロッテ百貨店に大型新人「Wanna One」限定店 混雑で入場規制も

店舗の前にできた長い行列

写真を拡大 地図を拡大

 ソウル市ソゴンドンにあるロッテ百貨店ヤングプラザ1階に8月11日、新人アイドルグループ「Wanna One」のポップアップストアがオープンし、連日店舗前には長い行列ができている。

「Wanna One」のメンバーは11人

 今月7日にデビューしたばかりの「Wanna One」は、4月から約3カ月間放送されたサバイバル形式のオーディション番組「プロデュース101シーズン2」で勝ち抜いた11人のメンバーで構成。同番組には54の芸能事務所から練習生やアイドルデビュー経験者101人が出演し、視聴者の投票を基に最終メンバーが選出された。

 同グループは正式デビュー前から熱い注目を集め、今月7日にコチョッスカイドームで開かれたデビューショーケースでは、前売りチケット2万枚が発売と同時に完売。同日発売されたデビューアルバムは予約販売開始2日で注文数が50万枚を超えるなど、K-POP界の記録を次々と塗り替えている。

 同店では、デビューアルバム2種(1万8,000ウォン)をはじめ、フィギュア(14万9,000ウォン)、Tシャツ(3万5,000ウォン)、クッション(3万ウォン)、シリコンバンド(8,000ウォン)などさまざまな商品を販売。ここでしか購入できない商品を求めて国内外から大勢のファンが詰め掛け、規制入場がかかるほどの盛況ぶりを見せている。

 ロッテ百貨店文化マーケティングチーム長のキム・テファンさんは「最近人気アイドルグループに関連した商品を販売する市場が大きく活性化している」とし、「今後も有名芸能人とのコラボを通じて百貨店を訪れた顧客が多様なショッピング経験を体験することができるようにしたい」と話す。

 営業時間は11時30分~21時30分。今月20日まで。同店でデビューアルバムを購入した人の中から抽選で100人を18日に開かれるサイン会に招待する。

グローバルフォトニュース