天気予報

10

0

みん経トピックス

韓国軍将兵向け無料通話企画ソウルで禁煙取り締まり強化

韓国スタバ、モバイル事前注文が大盛況 利用件数2000万件突破

韓国スタバ、モバイル事前注文が大盛況 利用件数2000万件突破

サービス開始は2014年5月

写真を拡大

 スターバックスコリアが2014年5月に開始したモバイル事前注文システム「サイレンオーダー」が、サービス開始から約3年で累積利用件数2000万件を突破した。

 同システムは、スマホのアプリなどを利用し、事前に商品の注文や支払いが可能になるもの。利用者は店舗に到着後、待つことなく商品を受け取れるという便利さが話題となり、サービス開始後約40日の累積利用件数は15万件を突破。韓国での成功を受け、米国全域のスターバックスでも同システムが導入された。

 同社によると、全国の店舗に1日約50万人の顧客が訪問する中、同システムを利用しての1日平均注文数は約5万5000件で、全体注文件数の13%を占める。サービス開始直後は約2000件だったのに対し、利用率は約28倍に増加。

 1日のうちで同システムの利用が最も多い時間帯は、8時~9時の登校、出勤時間と、昼食時間である12時j~13時。該当時間の利用比率は、全体注文の平均22%となった。昨年8月には「自分好み」の飲み物が注文できるようオーダーメード機能を強化。売り場の半径2キロメートルまで利用範囲を拡大し、ドライブスルーを利用する顧客も車両注文できるようにするなど利便性を高め、利用者のさらなる拡大につなげた。

 同社デジタルマーケティングチームは「今後も音声認識と個人推薦機能などをいっそう強化し、最適化された多様なデジタルサービスの拡大する」とし、「韓国の顧客がより便利に店舗を利用できるよう、新しいライフスタイルを持続的に提供していきたい」と意気込みを語る。

グローバルフォトニュース