天気予報

28

19

みん経トピックス

韓国に新ビジネスホテル韓国の百貨店が格安ワイン

韓国ウーバー、ミニ植木鉢など無料進呈 「植木日」を記念して

  • 0
韓国ウーバー、ミニ植木鉢など無料進呈 「植木日」を記念して

ミニ植木鉢、ウーバーブラック利用券が入ったギフトパックを無料進呈

写真を拡大

 スマートフォンアプリを使ったタクシーの配車サービス「Uber(ウーバー)」を韓国で展開するUber Koreaは4月5日、カーシェアリング会社「グリーンカー」と共に、ミニ植木鉢などが入ったギフトパックを無料配布する「グリーンカー・ウーバー エコデーイベント」を実施する。

 韓国はこの日、「植木日」(木を植え、大切にするよう定めた日)を迎え、各地で記念イベントが開かれる。同社では「顧客らと環境に対する大切さを認識し共有しよう」と同イベントを企画。同日13時から、カンナムとクァンファムン一帯に勤務する会社員を対象に行う。

 同イベントには「ウーバー」のアプリを通じて参加が可能。アプリをダウンロードし加入後、画面から「ウーバープラント」を選択し、希望する配達場所を設定すると、ウーバーのドライバーがグリーンカーの電気自動車に乗って該当のギフトパックを直接届ける。ギフトパックにはミニ植木鉢をはじめ、電気自動車利用券、ウーバーブラック利用券が入っている。先着200人限定。

 同社広報担当者は「オフィスで働く会社員が木を植える活動に参加するのは現実的に難しい。植木日を迎え、オフィスで育てることができる小さな植木鉢を届けることで、環境の大切さを再認識するきっかけになれば」と話す。

グローバルフォトニュース