天気予報

25

13

みん経トピックス

韓国でホテルグルメフェス韓国スタバが学位取得を支援

カンナムで「マリクレール映画祭」 開幕作は「ヒドゥン・フィギュアズ」

カンナムで「マリクレール映画祭」 開幕作は「ヒドゥン・フィギュアズ」

CGVチョンダムシネシティで開催

写真を拡大

 カンナムのCGVチョンダムシネシティ(651-21, Sinsa-dong, Gangnam-gu)で3月2日から、「第6回マリクレール映画祭」が開催される。

 同映画祭は、公開を控えた話題作から、ファンの期待を集めながらも韓国では公開されなかった作品、ごく少数の映画館でのみ公開された作品など、多様な作品を紹介する。

 開幕作はNASAを支えた黒人女性たちを描く「ヒドゥン・フィギュアズ」、閉幕作はウィル・スミスさん主演作「コラテラル・ ビューティー」に決定。日本でも人気の高い俳優チョン・ウソンさんの出演作を集めた「チョン・ウソン特別展」を開催し、「ビート」、「マダムペンドク 」、「アシュラ」などを上映するほか、日本の話題作「シン・ゴジラ」、スウェーデン映画「ストックホルムでワルツを」、ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督作「灼熱の魂」、ジャン=マルク・ヴァレ監督作「デモリション」、グザヴィエ・ドラン監督作「Mommy/マミー」など全37作。

 開幕式には、チョンさんをはじめ、俳優のアン・ソンギさん、監督のパク・チャヌクさんらが出席予定。開催は同月5日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング