天気予報

25

13

みん経トピックス

韓国に人気グループ限定店韓国で車両に幼虫キャラ

韓国で新ドラマ「美女の誕生」-ヒロインは全身整形の主婦

韓国で新ドラマ「美女の誕生」-ヒロインは全身整形の主婦

左からヒロインを演じるハン・イェスルさん、チュ・サンウクさん

写真を拡大

 ソウル市のモクトンにあるSBSホールで10月30日、SBSの新週末ドラマ「美女の誕生」の制作発表会が開かれ、3年ぶりのカムバックで期待される女優のハン・イェスルさんらが出席した。

 同作品は、夫の裏切りで全てを失った女性が、死の目前に全身整形手術によって生まれ変わり、愛と成功を手にするロマンチックコメディー。ヒロインを演じるイェスルさんがドラマに出演するのは、2011年の「ラブ・ミッション」以来3年ぶり。撮影当時、製作陣との確執を理由に撮影をボイコットし突然渡米、物議を醸した。イェスルさんは当時を振り返り、「戻って来るのは容易な選択ではなかった」とし、「生きていれば試練があり、自分でも避けることができない経験をした。長いブランクだったが、成熟できる期間だった」と話した。

 プロデューサーのイ・チャンミンさんは「イェスルさんのパスポートを預かっている。今回のドラマの撮影中に彼女が逃げることはないだろう」と冗談を話し、久しぶりに報道陣の前に立ったイェスルさんの緊張をほぐした。続けて、「全身整形手術で人生を変えるということではなく、切実に愛していた夫に裏切られた後、美しくなりたいと願う女性の心を代弁したものと」とし、「人情がありながらも荒っぽさもある面白いキャラクターなので、楽しく見てもらえたらうれしい」と付け加えた。

 初回放送は11月1日。その他の出演はチュ・サンウクさん、チョン・ギョウンさん、ワン・ジへさんら。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング