天気予報

15

5

みん経トピックス

韓国人監督がハリウッド進出韓国でフローズン(生)好調

韓国で映画「クロユリ団地」公開-ホラー苦手あっちゃんファンも「見に行く」

  • 0
韓国で映画「クロユリ団地」公開-ホラー苦手あっちゃんファンも「見に行く」

「クロユリ団地(韓国題:コンプレックス)」のポスター

写真を拡大

 ソウル市のチュングにある「大韓劇場」で7月25日、韓国でも「リング」が人気の高い中田秀夫監督の新作ホラー「クロユリ団地(韓国題:コンプレックス)」が公開される。

 同作は、日本で今年5月に公開。老朽化した団地へ引っ越したヒロインがそこで続く変死事件の真相に迫るにつれ、想像を絶する恐怖に襲われる姿を描いている。AKB48出身の前田敦子さんがヒロインに扮(ふん)し、彼女と共に団地の忌まわしい秘密を知る清掃員で、ヒロインを救おうと奮闘する青年を成宮寛貴さんが演じる。

 韓国のマスコミは、「ホラー映画の鬼才と呼ばれる中田監督ならではのスタイルが集約され、レジェンド級の映画に仕上がっている」「この作品を通してアイドルから演技者に脱皮した前田さんの繊細な演技力が素晴らしい」などのコメントとともに、同作を紹介。

 前田さんのファンが集うコミュニティーサイトでは、「ホラーは苦手だけど、あっちゃんのために見に行きたい」「韓国での公開が思った以上に早く、この作品への期待値の高さが分かる」などのコメントが目立つ。成宮さんは、2003年に韓国のケーブルテレビで「ごくせん」が放送されたのをきっかけに、ファンサイトの会員数が約1万6000人を超えた時期もあるなど人気が高く、サイトには「成宮君の演技を韓国のスクリーンで見られる日が来たことに感激」「公開するのはうれしいけど、上映館が少ないことが残念」などのコメントが寄せられている。

グローバルフォトニュース