天気予報

4

-3

みん経トピックス

韓国で城郭跡に痕跡の表示ジャックマンさん来韓

アイドルグループ「赤マルダッシュ」、ソウルで初公演 韓国人ファン熱狂

アイドルグループ「赤マルダッシュ」、ソウルで初公演 韓国人ファン熱狂

ファンと最後に記念撮影

写真を拡大

 ソウル市チョンノグの「在大韓民国日本国大使館公報文化院」で2月26日、「日本アーティストと共にする2016新春行事」が開かれ、4人組アイドルグループ「赤マルダッシュ」が登場した。

 2014年にメジャーデビューした同グループは、武田鉄矢さんがプロデュースすることで注目され、先月10日に発売したシングル「アナザーユー」はオリコンデーリーCDシングルランキングで初登場第5位になるなど、人気が上昇している。

 この日のプログラムは、同グループの公演、プレゼントイベント、サイン会、記念撮影など。100人以上集まった観客の前に登場した4人は、韓国語で元気にあいさつした。その後、ライブが始まるとすぐに、客席最前列に座っていたファンが立ち上がって応援を始め、会場の熱気は一気にヒートアップ。日本から来た熱心なファンもいたが、観客の大部分は韓国人。日本語で「かわいい!」「オリコンおめでとう!」と声援を送ったり、日本で発売されたCDを持参して掲げたりと、公演を待ちわびていた韓国人ファンの姿も少なくなかった。

 4人にとって韓国での公演は初。ノリノリで応援する韓国人ファンに驚き、感激しながらも、「ノルジャ(遊ぼう)」「ペゴパ(おなかがすいた)」「チェミッソヨ(面白い)」など、覚えたての韓国語を使ってファンとコミュニケーションを取った。韓国語を忘れてしまったメンバーには、すかさずファンが教えるなど、会場は温かい雰囲気に包まれた。

 同イベントを主催した在大韓民国日本国大使館公報文化院のイ・ソンスンさんは、「これまで長く続けてきたイベントだが、アイドルの公演は今回が初めて。会場には10代から60代まで幅広い年齢層の観客が集まり、みんなが一つになって楽しむ姿に感動した」と話す。「今後も韓国ではまだあまり知られていない日本の魅力、流行の音楽、アーティストなどを積極的に伝えていきたい」とも。

グローバルフォトニュース