天気予報

26

17

みん経トピックス

韓国で是枝監督作品が人気韓国の展示会にグンソクさん

フレンチフライ専門店「アンド・ザ・フリット」 カンナムの百貨店に1号店

フレンチフライ専門店「アンド・ザ・フリット」 カンナムの百貨店に1号店

「新世界百貨店カンナム店」にオープン

写真を拡大 地図を拡大

 ソウル市ソチョ区にある「新世界百貨店」(176,Sinbanpo-ro,Seocho-gu)に昨年12月、フレンチフライ専門店「AND THE FRIET(アンド・ザ・フリット)」の韓国1号店がオープンした。

 2013年12月に東京・広尾にオープンし注目された同店。発祥地であるベルギーでは、フレンチフライのことを「フリット」と呼び、街中あちこちに「フリットスタンド」が並ぶほど、ベルギー人にとっては主食のような存在。

 フリットに使う芋は、ベルギーから空輸するビンチェ種を使用。同店ではカットスタイル、ディップなどを好みで選べるのが特徴で、カットスタイルは細長いストレートカットをはじめ、皮付きでくし切りにしたウェッジカット、ボリューミーなハーフカットなど6種を用意。ディップは、自家製マヨネーズ、サルサソース、タルタルソースなどをそろえる。

 先月31日、サムソンドンのコエックスで開かれた「SBS演技大賞授賞式」の会場には、同店のフードトラックが登場。俳優のユ・アインさん、チ・ジニさんら受賞者に振る舞われたことがニュースになると、同店への注目度が上昇。多い時には20人近い行列ができる日もある。

 価格は、ディップを選ぶ「FLOWER」=レギュラー5,900ウォン、ラージ6,900ウォン、フリット・ディップ・おかずのセット「BOX」=1万1,000ウォン。

 営業時間は10時30分~20時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング